お知らせ

第16回日本ガラスクリーニング選手権九州大会の結果

2014-11-01

DSC_7610.jpg

2年に一度の大舞台!10月3日、福岡市天神のソラリアプラザにて全国の予選を勝ち抜いた強豪61名が集結して、厚生労働大臣賞のかかった日本一を巡る熱い戦いが開催されました。ビルワーク代表の選手5名(内、名古屋営業所所属3名)は、前回の千葉大会に続く大健闘・・・二大会連続でベストテンに4名が入る記録を達成しました。惜しくも、優勝には手が届かなかったものの「ビルワークの品質とスピード」を改めて全国にアピールできた大会となりました。

最終結果は、次のとおりです。

総合4位 大渕 純一  総合7位 藤瀬 孝康  総合8位 石原 聖也  総合9位 大越 明洋

 

一覧へ戻る

GO to Top